盛岡IT・MONOづくり

充実の研究開発環境

充実の
研究開発
環境

プロセスに対応した
産業支援機関

盛岡地域では、産学官が連携して行う、ものづくりが盛ん。
多種多様のプロセスに応じた、支援の仕組みがあり、研究開発等をサポートしています。

岩手県工業技術センター 画像

岩手県工業技術センター

行政と一体化した総合支援機関として、県内の製造業を中心とする企業に対して技術支援を行っています。発明協会や知財総合支援窓口も併設しています。

ヘルステック・イノベーション・ハブ 画像

ヘルステック・イノベーション・ハブ

ヘルスケア関連中核企業の集積を促進し、新製品・新事業創出するため、産学官の連携、共同研究開発の活動の場として2020年に開設されました。

いわて産業振興センター 画像

いわて産業振興センター

国や県、商工団体、大学、試験研究機関などと連携を図りながら、中小企業に対して、生産性向上、商品開発、経営課題解決などの支援を行っています。

岩手イノベーションベース 画像

岩手イノベーションベース

官民による起業支援拠点として2020年に開設。起業家同士の学びやネットワーク形成を支援するほか、個別相談にも応じています。

盛岡市産業支援センター 画像

盛岡市産業支援センター

盛岡市で起業する、起業間もない方を支援する施設。経験豊かなインキュベーションマネージャーが起業や経営に関する相談に応じています。

盛岡市産官学連携研究センター 画像

盛岡市産学官連携研究センター

岩手大学の研究成果を活用する事業者のためのインキュベーション施設。中小企業と大学との共同研究では高い実績と評価を得ています。

盛岡市新事業創出支援センター 画像

盛岡市新事業創出支援センター

盛岡南新都市の産業用地の立地環境を活用し、新規創業者や中小企業の新事業・新製品開発を総合的に支援しています。

滝沢市IPUイノベーションセンター 画像

滝沢市IPU
イノベーションセンター

IT産業の集積を目的に滝沢市が整備した産学官連携施設。東北最大級の情報系学部を有する岩手県立大学が隣接しIT企業を中心とした企業が入居しています。