MULTI MONO Morioka

トピックス

2022年8月23日

第1回目のセミナーが開催されました。

8月22日(月) いわて県民情報交流センター アイーナにて、MULTI MONO MORIOKA2022年度キックオフイベント「岩手から発信するDX」を開催いたしました。

当日は現地・オンライン合わせて60名以上の方がご参加くださりました。

株式会社ソシオラボ代表取締役の中川様からは、「腹落ちするDX番外編 事業創造のヒント」ということで、様々な事例から事業創造を進めていくために大切なことや必要なことをユーモアたっぷりにわかりやすくお話してくださりました。

炎重工株式会社企画部部長の荻野様からは、「船舶ロボットで一次産業・屋外作業を自動化!」ということで、水上ドローン(Marine Drone)での自動給餌についてや海床ロボットによる次世代のまちづくりについてお話してくださりました。

国立大学法人岩手大学の対馬様からは、会社経営を学生が体感できる学内カンパニーという取り組みについてご紹介してくださり、学内カンパニーの代表としてiFiveの進藤様がご登壇くださりました。

進藤様からは、学生向けアプリ「がんちゃんねる」や「留学生ガイドブック」の事業紹介や今後の活動予定などをお話してくださりました。

次回のセミナーは「岩手・盛岡の最新DX事例」が11月7日(月)に開催されます。

また、交流イベントの第1回目「ドローン技術」は9月14日(水)に開催です。

まだまだ参加者募集中!

お申し込みはコチラ

沢山のお申し込みお待ちしております!